プラステンアップは18歳まで成長をサポートするサプリメントだけど、

プラステンアップを18歳過ぎても飲めるのか?
いつから飲み始めるか?

など詳細をまとめました。

プラステンアップの対象年齢は12歳から18歳くらいまでとされていて、中高生を対象にした成長サプリメントです。

プラステンアップ

中学~高校までとなると、思春期真っ只中で子供の成長が早い。
ほとんどのお子さんの成長期はこの6年間の中で起こると言ってもいいでしょう。

この6年間のうちのどこかで大きく成長する成長期が訪れます。
その時にしっかり栄養を蓄えておけるようにプラステンアップを飲ませることにします。

成長期に重なれば、見る見るうちに身長が伸び始め、ガッチリした体つきに変わって行きます。

18歳以上でも20歳以降の大人が飲んでも問題ありませんが、成長期に重ならなければ身長が伸びるという体験は難しいでしょう。
あくまでも可能性として、12歳から18歳までが最も成長しやすい時期であるということは忘れないでください。

大きく成長するためにできること

18歳までになんとか理想の体型になっておきたいものですよね。

その為にもより効率的にプラステンアップを取り入れる工夫をしてみましょう。
またプラスして、やった方が良いことなどをピックアップします。

睡眠時間の確保

睡眠時間は最低でも6時間確保してほしいです。
寝ている間に成長ホルモンがたくさん分泌されるので質の良い睡眠を取るようにしてください。
寝る前にスマホを見たり、ゲームしたり…と目を使うことを止めて、せめて30分前から眠る準備をしていきましょう。

適度な運動

中高生であれば部活に入っていると運動しますが、入っていない場合は運動不足になりがち。
体を動かさないと筋力も付きません。成長に筋力は必須です。
ウォーイングや自宅での筋トレなどで筋力をつけてください。

栄養補給

中高生の成長期に必要な栄養素を毎日の食生活から摂る、しかもバランスよく毎日同じ量だけ摂るってかなり難しい。
だからプラステンアップで成長期に必要な栄養素を補給し、大きく育つための栄養を蓄える。
プラステンアップなら栄養価が高くても低カロリーなので太る心配もありません。

>>プラステンアップの詳細を今すぐチェック