身長が伸びるのは家系次第だから…と思っていませんか?

実際のところ成長に遺伝的な影響が占める割合は大きくても30%程度と言われています。
この事実を裏付けるのは、2010年までの60年間で子供の身長は10㎝アップしているそうです。
プラステンアップ

もし遺伝によって身長の高い低いが決まるのであれば、平均身長がアップするのは辻褄が合わずおかしな話です。

成長に欠かせない真実を知らない人が多く、遺伝だとあきらめて何の策も施さない人が多いことに驚きます。

身長が伸びる要因は「栄養」が大きな割合を締めているのです。
60年前に比べて平均身長が高くなっているのは、飽食時代になって何十年も経つため子供たちの平均身長も栄養摂取量に比例して伸びているのです

このことから、近年では成長サプリメントが飲まれるようになっています。
小学生くらいまでの成長サプリメントが多い中、プラステンアップは珍しく中学生・高校生に焦点を当てた成長サプリメントになっています。

小学生と中学生からの成長に必要な栄養素の量が違ってきます。
なので、プラステンアップは中学生~高校生という成長期のラストスパートに焦点を当てて開発されたものなのです。

身長を伸ばすために必要なもの

成長期に合わせて身長を伸ばすために必要なのは「栄養・睡眠・運動」の3つです
どれが欠けても最大限に身長を伸ばすことが出来ないので気にかけてほしいところです。

学生だからクラブ活動をしていれば自然と運動をする環境にあるのでここでしっかり筋力をつけてもらうことが重要になります。
筋肉の量によって成長ホルモンの分泌が促進されるので筋肉は成長に必要な要素です。
睡眠は質の良い睡眠を心がけてほしいため、寝る直前までゲームをしたりスマホでSNSを見たりするのを止めさせた方が良いとされています。
少なくとも就寝1時間前には心を落ち着かせて、スマホやゲーム、テレビも見ないようにして眠る準備を整えてください。
眠りについて最初のノンレム睡眠が最も深い眠りについている状態になり、成長ホルモンの分泌量が最も多いとされています。
最初のノンレム睡眠を深くするためにも寝る直前までスマホ、ゲーム、テレビは見ないで眠る準備をしましょう。
そして「栄養」は最も重要なポイントです。
中高生が成長に必要な栄養素が分かったとしても毎日の食事から完璧に摂取するのは難しい。
また継続して必要な栄養素を何ヶ月にも渡って摂り続けるのは、食事を作るお母さんにも大きな負担となります。

そこで手軽に栄養素を摂取できるのがプラステンアップです。
プラステンアップ
成長期に備えてしっかりと体に栄養素を蓄えておくことで、成長期のタイミングでグーンと大きく育ってくれます。
身長の伸びの手助けにもなるでしょう。
→→→プラステンアップを一番お勧めな安心安全の公式サイトでお買い求め!