プラステンアップは中高生対象とされているけど大学生も対象に入るのか?
プラステンアップは大学生でも効き目はあるのか?

調査した結果をまとめました!

プラステンアップの対象年齢は、12歳から18歳くらいまでとされていて中学生・高校生に向けて作られた成長サプリメントです。

ということは、この成長のラストスパート時期を逃してしまった大学生、18歳以上の子たちがプラステンアップを飲んでも身長が伸びないのでしょうか。

大学生でも効果は期待できる

中学生・高校生に比べると成長出来る子は少なくなると思われますが、成長する可能性は秘めています。
なぜなら、男性は25歳くらいまで身長が伸びた!などという報告もされていますし、女性も20歳くらいまで伸びたという例があります。

大学生だから身長が伸びないだろうというのは思い込みである可能性が高い。

成長期が止まっていないのなら身長は伸びる要素があるので諦めるのは早いのです。

成長期に必要な栄養素、睡眠、適度な運動が満たされていて、成長期が来ているのであれば結果は自ずと出てきます。

身長の高い低いは遺伝によるものと思われていましたが、もし遺伝であれば過去60年の間で日本人の平均身長が10㎝も伸びたでしょうか?

プラステンアップ 遺伝 身長

プラステンアップ
身長 遺伝

18歳以上で大学生になった方も成長する可能性はあると考えられます。

ただし、成人以降の大人は骨格が出来上がっています。
身長が伸びる伸びしろがあるかというと、正直言って厳しいです。

だからこそ伸び盛りでもあり、成長期のラストスパートでもある中高生の頃からちゃんと飲み続けることをおすすめします。

大人の身長を伸ばすのはむずかしい。
ですが、ちょっと気を付けるだけでも身長が高く見えるようになります。

その方法とは…

  • 猫背を治す
  • O脚を治す
  • 骨盤の歪みを正す

現代人は前かがみになっていると言われていますが、これはパソコン作業が多くなったことやスマホを見る時間が増えた、ゲームをする人が増えたからとされていあす。
本来はもう少し背が高いのかもしれない。

なのに、自分から身長が低く見える悪い姿勢でいたり、生活習慣によってO脚が進むし骨盤も歪んだまま。
ちょっと気をつければ、身長が1cm~2㎝は伸びるからやってみる価値はあります。

身長を伸ばす、成長を促進するなら「栄養・睡眠・運動」のバランスがとれていることが重要になります。
その中の栄養をプラステンアップがサポートしてくれるのです。
プラステンアップ
大学生で気づいて飲むよりも中高生から飲みづけて、成長ホルモンの分泌を活発化させ成長期に備えることの方が確実に身長が伸びる可能性が高いことは頭の片隅に置いておいてください。

>>プラステンアップの詳細を今すぐチェック