小学生までの成長サプリメントが多い中、プラステンアップ中学生と高校生に特化した栄養素の量になった成長サプリメントです。

小学生まではそこまで気にならなかったお友達との体つきの違いですが、中学生くらいから周りと大きく差が出てきます。

プラステンアップ 身長 不安
そうすると小学生まではそこまで目立って小さいと感じなかったのに、中学2年生くらいから周りがどんどん大きくなってきて悩んでいるお子さんもいます。

中学くらいまではそのうち身長も伸びていくだろうとやり過ごしているといつの間にか高校生になってもあまり身長が伸びてないってことに気づく、なんてパターンもあります。

成長期は中学生だと思い込んでいると、高校生になったら何をやってももう遅いのかな?と思われがちです。
プラステンアップは、こうした成長期のラストスパートにも実力を発揮してくれる成長サプリメントなのです。
プラステンアップ

プラステンアップは高校生からでは遅いのか?

身長は中学生が伸びやすいというだけで中学生以降は身長の伸びが止まるとは言っていませんよね。

実際に社会人になって20歳過ぎても伸びている人はいますし、「今でも少しずつ伸びています」なんて人がいるのも事実です。

このことを踏まえて考えると、高校生だからプラステンアップを飲んでも手遅れなんてことはないと考えられます。

成長に必要なことは、「栄養・睡眠・運動」です。
プラステンアップ

忙しい高校生に睡眠を十分に取るように言うのは難しいかもしれませんが、質の良い睡眠をとるためにも寝る前はスマホを見たり、ゲームをするのは止めて寝る準備をしましょう。

また、運動も重要で、筋力がつくと新陳代謝がアップし成長ホルモンの分泌を促すことになります。
身長を伸ばすためにも成長ホルモンの分泌は欠かせないものなので、特に筋肉がつくような筋トレは必須となります。


そして栄養素。
中学生・高校生の成長に必要な栄養素を毎日の食事から完璧に摂取するのはとても大変です。
必死に献立を考えるお母さん、頑張ってバランスの良い食事を作ってもそれが身長を伸ばすために必要な栄養素を網羅しているとは限りません。

ですのでプラステンアップで不足している栄養素を補うのです。

偏った栄養ではラストスパートの成長期を上手く活用できない可能性があります。
成長に必要な栄養素を体に蓄えて最後の成長期に備えておきましょう。
最初は体つきが少し変わってきた、ガッチリしてきた!というような変化から実感できる方が多いようです。

成長を諦めないで「栄養・睡眠・運動」を取り入れる

まずは成長を諦めないこと。
特に男の子なら25歳くらいまで身長が伸びたなんて例もあるくらいですから、高校生はまだ成長過程にあると考えられます。

「栄養・睡眠・運動」の3つのどれが欠けずに保ち続けることでまだまだ成長が見込める段階です。

プラステンアップは、成長期のラストスパートのために不可欠な栄養素を簡単に取り入れられる成長応援サプリメントなのです。

→→→プラステンアップを一番お勧めな安心安全の公式サイトでお買い求め!